大学時代に何か成し遂げたものを!(22歳女性)

更新日:10月21日

大学の長いお休みを使ってライセンス取得に挑戦されたRさん。英語の試験勉強も熱心にやられておりました。一発合格という快挙を成し遂げられ、大空に飛び立っていかれました。




ーーどうしてライセンスを取得しようと思ったのですか?


純粋に空を飛んでみたいと思ったからです。小さい頃から旅行が大好きで、空港にいくのかが楽しみでした。大きな機体が空を飛ぶのをみて、なんとなく憧れを抱いていたのを覚えてます。


また、大学生になって、ふっと今後何をするか考えた時に、飛行機を操縦してみたいと思いました。飛行機免許を持っている人なんて少ないじゃないですか!免許取得する経験を通して、人生で一度『何かに頑張ったよ。』と言えることも欲しかったからです。



ーー費用はどうされたのですか?


バイト代と不足分は親に出してもらいました。



ーーお休みはどのように取られましたか?


大学生のため、夏休み&春休みを上手く利用して長い休みを取ることができました。



ーー初めて自分で空を飛んだ感想はいかがでしたか?


え!!凄い!!楽しい!!

今までに感じたことのないような感覚でした。


ーー初めて単独飛行(ソロフライト)をした感想はいかがでしたか?


ソロ飛行前は、隣に教官が乗っていても常に頭の中では『教官は乗っていないのだ。』『自分ひとりだけなんだ。』と思って飛んでいました。


でも、実際には教官がいるから何かあったら助けてもらえる環境下にいましたが、ソロ飛行 は本当に自分1人だから頼れる人もいないし、自分の命は自分で守らないといけないし、しかし、1人だけで飛行機を飛ばしている喜びもあって、楽しさと緊張とわけのわからない感情でした。(笑)



ーーライセンスを取得された感想はいかがですか?


とにかく、嬉しい!!!それにつきます。

もう嬉しかった!!人生で一番頑張ったと言える出来事でした。



ーー1番苦労した点は何でしたか?


全てにおいて苦労しました。初めての事だから右も左も分からないし、異国の地、慣れない勉強、知らない事、やらなければならない事、特に試験前はいろいろな事に追われました。車と違って飛行機は止まらない、と言う当たりまえの事にも苦労致しました。(笑)



ーー今後ライセンスを取得希望される人へ何かアドバイスはありますか?


ライセンスを取得する事って、簡単なことではないと思うのですが『飛行機のライセンス持っています。』って言える事はかっこよくないですか!

毎日空を飛べる事、こんなに楽しい事ないと思います。教官やスタッフの皆様がとてもやさしいので、困って事、分からない事があったら頼るとよいと思います。



ーー最後に何かありますか?


ライセンスを取得して、是非、空でお会いしましょう!