CFmar10_2333 (1).jpg

夢を夢で終わらせない
​その先の大空へ…

ユニバーサルエアーで飛行機免許・ヘリコプター免許の取得をサポート。

アメリカのロサンゼルスへ航空留学をすることで費用もお安く、最短2ヶ月から免許取得ができます。

​もちろん事業用免許の取得もサポートしております。

提供する4つのコース

​自家用 飛行機免許

CFmar10_2325.jfif

個人の趣味として小型飛行機のフライトを楽しむことができます。商用の飛行はできませんが友人や家族を乗せたフライトが可能です。

​自家用 ヘリコプター免許

CFmar10_1148.jfif

個人の趣味としてヘリコプターを乗ることができます。商用の飛行はできませんが友人や家族を乗せたフライトが可能です。

​事業用 飛行機免許

CFOCT08_0939 (1).jfif

商用のフライトをすることができます。パイロットとして就職したい方はこちらの免許が必須条件になります。

事業用 ​ヘリコプター免許

May07PDX_198 (1).jpg

​商用のフライトをすることができます。ヘリパイロットを目指される方はこちらの免許が必要です。

 
飛行機の翼

ユニバーサルエアーが選ばれる理由

iconmonstr-banknote-5-240.png

業界最安値級の​費用

1回のフライトにかかる費用が安価なアメリカのロサンゼルスを拠点にすることで、免許取得の費用を大幅に削減。訓練が常にできる安定した天候のため訓練期間と費用の節約も!

iconmonstr-airport-16-240.png

豊富な合格ノウハウ

業界歴30年、通算数百名の免許取得をサポートしてきたベテランのスタッフによるサポートにより免許取得を成功に導きます。

iconmonstr-phone-7-240.png

安心のサポート体制

アメリカ訓練に必要なVISA申請から、試験に必要な学科試験、事業用免許取得後の就職活動など幅広くサポートを実施しております。

iconmonstr-airport-20-240.png

​豊富な就職実績

事業用免許を取得した卒業生の就職先には、大手エアラインから航空運送事業会社、各地防災ヘリなど実績多数。

卒業生の声

IMG_2635.jfif

自家用飛行機免許
​20代 女性 R・T様

人生で一度「何かに頑張ったよ」と言えることが欲しくて、空を飛ぶことを決めました。学校スタッフや教官はいつも笑顔で気さくで登校するのが毎日楽しみでした。2ヶ月間の青春を過ごすことができました。

試験合格(試験官と) (1).jpg

自家用ヘリコプター免許
​50代 男性 T・T様

パイロットは子供の頃からの夢でした。北米の雄大な景色(国立公園、高層ビルディング、フリーウエイ等)を上空から眺めてみたい、海外留学を経験してみたいという夢をユニバーサルエアーで叶えました。

無料のビジネスマンの人物アイコン素材 (1).jpeg

事業用飛行機免許
​30代 男性 F・K様

子供の時から夢だったパイロットになるため夢を捨てることができず、31歳のときに入校を決めました。
訓練を終え振り返ってみると、ユニバーサルエアーは教育とロケーションと計画性が素晴らしかったです。

コース料金と期間

CFmar10_2325.jfif

自家用飛行機免許

2ヶ月~

200万円~

CFOCT08_0939 (1).jfif

事業用飛行機免許

12ヶ月~

1000万円~

CFmar10_1148.jfif

自家用ヘリコプター免許

2.5ヶ月~

286万円~

May07PDX_198 (1).jpg

事業用ヘリコプター免許

9ヶ月~

1100万円~

 

お問い合わせ

​LINEまたはメールによるお問い合わせ

対応時間:年中無休
​※土日祝日、平日19時以降の場合は折り返しのご連絡とさせていただく場合がございます。

お電話によるお問い合わせ

対応時間:平日9時~19時
​※土日祝日、平日19時以降の場合は折り返しのご連絡とさせていただく場合がございます。

ギャラリー

単独飛行後のTシャツプレゼント
女性ヘリ飛行訓練
合格後試験官&他の受験生と
双発機の移動
R-66(タービン)ヘリ
グラスコクピット
R-22飛行前点検
飛行前のブリーフィング
機体外部点検
女性専用コース訓練風景
女性専用コース訓練風景
C-152飛行訓練
ヘリ外部点検
機体の外部点検
女性専用コース訓練風景
燃料の点検
合格後試験官と
R-66(ヘリ単発タービン)
合格後試験官と
単独飛行後の水かけセレモニー
R-66コクピット
訓練機の前で
C-152で滑走路にて
休憩室
飛行訓練後教官と
セスナ152訓練機
学科試験合格
訓練機と
実地試験合格後試験官と
訓練空港
シミュレーターにて
R-22外部点検
野外飛行前のブリーフィング
寮にて仲間と夕食
学科試験合格後教官と
海岸線に着陸
第七艦隊の空母の前にて
グランドキャニオンにて
アナハイムスタジアムにて
チャイニーズシアター
グランドキャニオンにてランチ
座学講習風景
射撃風景
寮の全景
寮のキッチン
寮の相部屋
寮のバスルーム
寮の個室
単独飛行後
近くのホテルフロント
近くのホテル全景
近くのホテルプール
訓練空港内のカフェ
訓練空港のロビー
訓練空港のロビー
空港ビル全景
 

​よくある質問

Q. 目が悪くてもパイロットになれますか?

大丈夫です。航空身体検査基準が緩和されたことにより、コンタクトレンズの使用が認められています。(もともと眼鏡は可)


自家用の場合:各矯正視力0.7以上
事業用の場合:各矯正視力0.7(両目で1.0)以上
※各レンズの屈折度が±8ジオプトリー以内

Q. 英会話に不安があるのですが大丈夫ですか?

もちろん勉強は必要ですが、ユニバーサルエアーのロサンゼルス駐在の日本人スタッフ(教官及び地上職員)がマンツーマンで指導にあたりますのでご安心ください。また、ウクライナでは、日本語の出来る通訳が訓練中帯同するため、規定時間にてウクライナ政府発行のライセンスを取得する事が可能です。

Q. 女性でも操縦士になれますか?

パイロットに性別の制限はありませんので勿論なれます。女性は論理的に物事を考えられるため操縦士に適していると言われております。
女性スタッフ・女性教官も在籍しておりますので、安心して訓練に打ち込めます。

Q. 仕事がありますので、長期の休みが取れません。

ユニバーサルエアーでは、どのコースにも分割飛行訓練コースが設定されています。

長期のまとまったお休みを取得できない方でも、ご自分の取得できるお休み期間に合わせた訓練が可能です。

Q. 資金がすぐに用意できません…

ユニバーサルエアーでは、一度に全てのコース訓練費をお支払い頂く必要はありません。
ご自身のお休み期間・訓練費に合わせて訓練スケジュールを設定できますで、ご安心してご相談ください。